広島県病院薬剤師会

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるためには
Acrobat Readerが必要です。

DRUG INFORMATION NEWSアーカイブ

1994) カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)について
1995) インスリン同一部位注射による皮下硬結について
1996) 経腸栄養療法施行中の下痢について
1997) 術中虹彩緊張低下症候群について
1998) 常染色体優性多発性嚢胞腎について
1999) 睡眠薬の自動車運転に及ぼす影響について
1986) C型慢性肝炎/C型代償性肝硬変治療剤(ダクラタスビル/アスナプレビル)について
1987) HELLP症候群について
1988) カルニチンについて
1989) 週1回投与DPP-4阻害薬について
1990) 食道癌内視鏡治療後の狭窄予防について
1991) 中東呼吸器症候群(MERS)について
1992) 不眠症治療について
1993) 本態性血小板血症と治療薬について
1982) 後天性血友病Aについて
1983) 脂肪乳剤について
1984) 肺動脈性肺高血圧症(PAH)について
1985) 薬剤性過敏症症候群(DIHS)について
1975) ANP の癌転移抑制効果について
1976) がん化学療法における G-CSF 支持療法について
1977) 胃癌術後の S-1 補助化学療法と体重減少について
1978) 下肢整形外科領域における静脈血栓塞栓症と
エドキサバンについて
1979) ゴーストタブレット(ゴーストピル)について
1980) 大腸癌における化学予防について
1981) 妊婦への降圧薬治療について
1968) Antimicrobial stewardship について
1969) SGLT2 阻害薬の服薬指導について
1970) ガドリニウム造影剤による副作用「腎性全身性線維症」について
1971) 小児難治性ネフローゼに対するリツキシマブ治療の可能性について
1972) ダウン症候群と RS ウイルス感染症について
1973) プロポフォール注入症候群について
1974) 免疫チェックポイント阻害薬について
1961) n-3 系脂肪酸の働きと期待される効果
1962) カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)について
1963) 海外渡航時における予防接種について
1964) 高齢者における誤嚥性肺炎予防薬について
1965) 持続的腎代替療法における抗凝固薬について
1966) 生薬の組み合せによって構成される漢方薬の成り立ちについて
1967) 多発性硬化症とその治療薬について
1958) 新規経口抗凝固薬について
1959) 膵癌治療の新たな展開について
1960) 付加価値のある後発医薬品について
1951) 依存症候群に対するトピラマートの有効性について
1952) 乾癬の治療について
1953) 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)について
1954) 新規C型肝炎治療薬NS5A阻害剤を用いた経口薬2剤併用療法について
1955) 東洋医学の考え方にもとづいた生薬の作用分類について
1956) 不眠症治療薬の種類と作用機序について
1957) メトホルミンによるがん予防効果について
1944) アルコール依存症における断酒補助剤アカンプロサートについて
1945) 大腸癌領域における S?1 の位置づけについて
1946) 短腸症候群及び teduglutide について
1947) 中分子 Hydroxyethyl starch 製剤 HES130 について
1948) 電子タグを利用した医薬品のトレーサビリティシステムについて
1949) プロゲスチン製剤の種類と適応について
1950) 薬物アレルギーとその検査法について
1936) 漢方薬を使用する際に必要な「陰陽・虚実、気血水、
五臓の病態論」について
1937) 重症熱性血小板減少症候群について
1938) DPP-4 阻害薬の種類と特徴について
1939) 統合失調症の薬物療法について
1940) 糖尿病合併症としてのアルツハイマー病の新たな治療法について
1941) マクロライド耐性肺炎マイコプラズマ感染症について
1942) 腹膜透析液中のブドウ糖分解産物について
1943) 免疫グロブリン療法について

Menu

事務局

広島市南区霞町1-2-3
広島大学病院薬剤部内
TEL 082-257-5572
FAX 082-257-5598
info@hshp.jp

Link

Welcome Guest