広島県病院薬剤師会

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるためには
Acrobat Readerが必要です。

DRUG INFORMATION NEWSアーカイブ

1914) 胃癌術後補助化学療法、日本と欧米の違いについて
1915) がん患者の呼吸困難について
1916) 嗅覚障害について
1917) 骨粗鬆症と栄養素について
1918) 多発性硬化症におけるミトキサントロンの免疫抑制療法について
1919) ニューモシスチス肺炎について
1920) 分子標的薬の発展に即した細胞内分子機構について
1921) β遮断薬過量投与時のグルカゴンの使用について
1906) 川崎病におけるインフリキシマブ療法について
1907) ゲフィチニブの薬剤性間質性肺炎について
1908) 小児食物アレルギーにおける現時点での知見と
新たな展望について
1909) 特発性血小板減少性紫斑病の治療における
ヘリコバクター・ピロリ除菌について
1910) 日光角化症について
1911) 脳脊髄液減少症について
1912) FOLFOX 療法の治療効果予測因子について
1913) βラクタム薬誘導性バンコマイシン耐性 MRSA(BIVR)について
1897) Adie(アディー)症候群について
1898) がん患者の腹水について
1899) 手根管症候群について
1900) 睡眠中に大声での寝言や暴力的行動から寝ぼけとみなされる
レム睡眠行動障害(RBD)について
1901) 胆道癌に対する化学療法について
1902) 望まれる薬剤情報のインプットについて
1903) フェンタニルクエン酸塩経皮吸収型製剤(フェントス®テープ)
について
1904) 薬剤起因性コラーゲン性大腸炎(Collagenous Colitis)について
1905) 薬剤熱について
1889) 川崎病(小児急性熱性皮膚粘膜リンパ節症候群)について
1890) 高血圧と RAS について
1891) 硬膜穿刺後頭痛(PDPH)に対する五苓散の効果について
1892) 人工呼吸中の鎮痛・鎮静について
1893) 摂食・嚥下に悪影響を及ぼす薬剤について
1894) 大腸癌術後補助化学療法に対する UFT/LV 経口療法の
投与スケジュールの検討について(Ⅱ)
1895) 鎮静評価尺度について
1896) バルプロ酸ナトリウムの片頭痛予防効果について
1880) 過活動膀胱について
1881) がん患者におけるせん妄について
1882) せん妄とその発症原因となりうる薬剤について
1883) 大腸癌術後補助化学療法におけるFOLFOXの意義について
1884) ダプトマイシンについて
1885) 慢性疼痛 / 抜歯後疼痛治療剤
(トラマドール / アセトアミノフェン配合剤)について
1886) 臨床応用されているDDSについて
1887) レミフェンタニル、モルヒネ、フェンタニルの使い分けについて
1888) ロタウイルスワクチンについて
1872) 医療廃棄物について
1873) 感染性大動脈瘤について
1874) COPD における新規抗炎症剤テトミラストについて
1875) 切除不能進行・再発胃癌に対する S-1/DOC の有用性について
1876) 先天性代謝異常症の治療用特殊ミルクについて
1877) 直接トロンビン阻害剤(ダビガトラン エテキシラート)について
1878) 破傷風について
1879) リン吸着剤について
1864) 基質特異性拡張型β-ラクタマーゼ(extended-spectrum β-lactamase:ESBL)について
1865) クロピドグレルとPPIの併用について
1866) 小児の頻回再発型・ステロイド依存性ネフローゼ症候群へのシクロホスファミド投与について
1867) 新規パクリタキセル製剤(アブラキサン®)について
1868) 乳癌初期治療における薬物療法の新たな考え方について
1869) 不育症における抗凝固療法について
1870) 片頭痛について
1871) 緑内障に禁忌・慎重投与の薬剤について
1855) EET(Ethanol Enhanced Technology)について
1856) 抗菌薬によるビタミンK欠乏症について
1857) これからの骨粗鬆症治療薬について
1858) 高齢化率の増大により患者数の急増が推計される認知症の現状について
1859) C型慢性肝炎治療におけるプロテアーゼ阻害剤について
1860) 食道アカラシアについて
1861) 大腸癌術後補助化学療法に対するUFT/LV経口療法の投与スケジュールの検討について
1862) 糖尿病神経障害について
1863) ミトコンドリア病について
1849) 遺伝性血管性浮腫について
1850) 関節リウマチ治療について
1851) 結核について
1852) 健康食品・サプリメントによる健康被害について
1853) 消化管間質腫瘍(GIST)の病理と治療について
1854) 増加する非定型うつ病(いわゆる新型うつ病)について
1843) S-1とwarfarinの併用について
1844) 腎機能低下患者におけるバルトレックス®の適正使用について
1845) デング熱について
1846) 糖尿病治療薬におけるインクレチン関連薬の登場と
SGLT2阻害剤の開発状況について
1847) HER2陽性進行胃癌に対するトラスツズマブの有用性について
1848) レストレスレッグス症候群について

Menu

事務局

広島市南区霞町1-2-3
広島大学病院薬剤部内
TEL 082-257-5572
FAX 082-257-5598
info@hshp.jp

Link

Welcome Guest