広島県病院薬剤師会

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるためには
Acrobat Readerが必要です。

会員向け情報

日本病院薬剤師会ホームページ充実化にむけての会員の皆様へのお願い

 謹啓
 晩秋の候、会員の先生方におかれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は日本病院薬剤師会の活動に対し、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、日本病院薬剤師会広報・出版部では、日本病院薬剤師会の活動及び方針の会員及び外部への広報活動、本会出版物の編集発行等を担当しています。
 今回、外部への広報活動の一環として、新しいコンテンツ「施設紹介」を新設し、その内容につき、会員の皆様より情報をご提供いただきたいと考えています。
 そこで、第一次として下記のごとく募集しますので、会員の先生方の積極的なご協力を宜しくお願いします。

                  記

外部への広報活動の一環として新設するコンテンツ

●「施設紹介」について
会員サービスの一環として、薬学生向けに、会員の施設紹介を400字程度で掲載します。
薬学生が見て「この施設は魅力がある」と感じるような紹介文をご投稿ください(別紙サンプル参照)。
掲載された施設につきましては、併せて、施設のホームページへリンクを張らせていただきます。
なお、下記期間内に応募いただいた施設紹介は、来年2月を目処に本会ホームページに掲載する予定ですが、応募件数が多い場合は、掲載が遅れる場合がありますことをご了承ください。
本コンテンツは、今後も継続して募集いたします。

応募期間(第一次):
2017年11月1日水曜日から2017年12月27日水曜日

応募方法:
紹介文はテキスト形式で、掲載する写真は1MB以内のファイルサイズのJPEG形式で、日本病院薬剤師会学術課(gaku@jshp.or.jp)まで、メールにて送付して下さい。
併せて、リンク先のアドレスをご連絡ください。
なお、紹介文ならびに掲載する写真につきましては、広報・出版部にて内容を確認し、掲載の可否を決定させていただきます。

お問い合わせ先:
一般社団法人日本病院薬剤師会 学術課
TEL:03-3406-0485 E-mail : gaku@jshp.or.jp

HP罸.pdf(pdf/580KB)
平成29年5月31日

選挙管理委員会報告

選挙管理委員長
岡田 博恵

選挙運営管理規定に従い、本年2月に、広島県病院薬剤師会誌およびホームページにおいて、日本病院薬剤師会代議員3名の選挙告示を行いました。

届出開始日の平成29年4月 1日〜締切日の平成29年4月15日の期間に

日本病院薬剤師会代議員に3名
 松尾 裕彰氏
 古元 俊徳氏
 中村 徹志氏   が立候補されました。

速やかに委員会にて候補者の資格及び届出書類を厳正に審査いたしましたところ、不備はありませんでした。

日本病院薬剤師会代議員の立候補数が、会則の定数と同数であったため、
松尾 裕彰氏・古元 俊徳氏・中村 徹志氏を、今総会の賛成多数により、当選者と定めます。

(pdf/82KB)
平成29年3月2日

研修年間申告書提出について

今年度の生涯研修認定申告に関してご案内致します。日本病院薬剤師会・生涯研修認定申請書に下記の要領で記入し、貴施設でとりまとめの上、下記の該当する地区担当理事宛にご提出下さいますようお願い致します。(添付ファイル:H28年間申告おしらせを参照)

生涯研修認定申告書は日本病院薬剤師会ホームページよりダウンロードしたものを使用してください。

1. 提出期限
平成29年3月27日(月)までに下記に示した地区担当理事宛に各施設でまとめて提出する。

2. 記入要領
1)平成28年4月1日〜平成29年3月31日の1年間に研修した研修記録と生涯研修認定申請書表紙の研修年間申告書のコピーを併せて提出する。
2)3月末日までに参加予定の研修会・学会(全国薬学会など)については、予め研修記録に記入し(所属長の承認を受ける)、単位数の計算をする。
3)研修年間申告書の記載は、申告書に記載されている要領並びに評価基準に従って記入する。

H28年間申告おしらせ(pdf/103KB)
H28申請書記入要綱(xls/40KB)
選挙告示

平成29年2月13日
会員各位

広島県病院薬剤師会
選挙管理委員会
委員長 岡田博恵

役員の選挙に関する告示

広島県病院薬剤師会会則第11条に定める日本病院薬剤師会代議員の改選について、選挙運営管理規定第4条及び第5条に基づき下記の通り執り行います。
                      記
1) 選挙の期日: 平成29年5月13日(第61回広島県病院薬剤師会総会)
2) 選挙の種類:日本病院薬剤師会代議員3名及び補欠の代議員の選挙
3) 届出及び手続: 選挙運営管理規定第4条及び第5条により、選挙管理委 
員会委員長宛に直接または郵送(書留)により届け出る。
4) 届出の期限:
平成 29年 4月 1 日開始
平成 29年 4月 15 日締め切り(当日の消印は有効)
5) 届 出 先:
〒734-8551  広島市南区霞1丁目2−3
広島大学病院薬剤部内
広島県病院薬剤師会
選挙管理委員会 委員長  岡田博恵
電話 082−257−5571
以上

(注1) 郵送により届け出る場合は書留とし、封筒に「選挙関係書類在中」と
朱書きする。
(注2) 立候補に必要な届出資料は広島県病院薬剤師会事務局に請求し、
必ず所定用紙を使用する。      

2017(pdf/99KB)
    選挙告示

                     平成28年2月22日
会員各位
                       広島県病院薬剤師会
                     選挙管理委員会
                     委員長 岡田博恵

         役員の選挙に関する告示

 広島県病院薬剤師会会則第11条に定める会長及び監事の改選について、選挙運営管理規定第4条及び第5条に基づき下記の通り執り行います。

            記

1)選挙の期日: 平成28年5月14日(第60回広島県病院薬剤師会総会)2)選挙の種類: 会長1名、監事2名の選挙
3)届出及び手続: 選挙運営管理規定第4条及び第5条により、選挙管理  委員会委員長宛に直接または郵送(書留)により届け出る。
4) 届出の期限: 平成 28年 4月 1 日開始
         平成 28年 4月 15 日締め切り(当日の消印は有効)
5) 届 出 先: 〒734-8551  広島市南区霞1丁目2-3
   広島大学病院薬剤部内
   広島県病院薬剤師会
   選挙管理委員会委員長 岡田博恵
   電話 082-257-5571

以上

(注1) 郵送により届け出る場合は書留とし、封筒に「選挙関係書類 在 中」と朱書きする。
(注2) 立候補に必要な届出資料は広島県病院薬剤師会事務局に請求し、必ず所定用紙を使用する。      
毎年、広島県病院薬剤師会総会において、専門・認定薬剤師を表彰しております。平成27年度新規認定者の方は事務局まで申請(メール・FAX送信)をお願い致します。
尚、第60回広島県病院薬剤師会総会の資料作成の都合上、申請の締め切りを平成28年3月23日(水)とさせていただきます。

<例>
日本病院薬剤師会:がん専門・認定薬剤師、感染制御専門・認定薬剤師、妊婦授乳婦専門・認定薬剤師、精神科専門・認定薬剤師、HIV感染症専門・認定薬剤師
日本医療薬学会:認定・指導薬剤師、がん専門薬剤師、薬物療法専門薬剤師
他)緩和薬物療法認定薬剤師、日本糖尿病療養指導士、NST専門薬剤師、抗菌化学療法認定薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師、日本褥瘡学会認定薬剤師、救急認定薬剤師、日本臨床薬理学会認定CRC、SOCRA認定CCRP 等

事務局担当 : 畝井浩子 (E-mail : unei@hiroshima-u.ac.jp
(TEL:082−257−5571 FAX:082−257−5598)
下記のとおり総会を開催いたしますので、ご出席をお願い致します。

第60回 広島県病院薬剤師会総会

日程 : 平成28年5月14日(土)14時〜

場所 : エソール広島
広島市中区富士見町11-6
TEL 082-242-5252
http://www.essor.or.jp/
広島県は「広島県治験等活性化事業」を通じて,医薬品・医療機器等の臨床研究及び治験をサポートしています。その一環として,本年度も研修を開催します(関係団体の単位認定予定)。
臨床研究及び治験に携わる方の,積極的な御参加をお待ちしています

平成27年11月14日(土)13時〜17時15分(開場12時30分)
広島国際大学広島キャンパス(広島市中区幟町1番5号)
http://www.hirokoku-u.ac.jp/access/hiroshima.html
対象者:医師,薬剤師,看護師,臨床検査技師,CRC,その他臨床研究及び治験に携わる方
定 員:最大140名(※ 先着順。定員になり次第,締め切ります。)
参加費:無料(参加はFAX又はEメールによる事前申込みをお願いします。)
主 催:広島県(共催:一般社団法人広島県医師会,一般社団法人広島県病院協会,公益社団法人広島県薬剤師会,広島県病院薬剤師会,公益社団法人広島県看護協会,一般社団法人広島県臨床検査技師会)

【プログラム】 座長:広島国際大学薬学部 教授 木平健治
13:00〜13:05 開会挨拶
13:05〜14:05 人を対象とする医学系研究の倫理指針への対応(仮題)
        第一三共株式会社 信頼性保証本部 樽野弘之氏
14:05〜15:10 医薬品の承認審査と生物統計学
        広島大学病院 総合医療研究推進センター 飛田英祐氏
15:10〜15:20 (休憩 10分)
15:20〜16:20 治験業務効率化への取組〜カット・ドゥ・スクエアについて〜
        日本医師会治験促進センター 研究事業部 丸山由起子氏
16:20〜16:50 有害事象の因果関係判定基準
        広島大学病院 総合医療研究推進センター・薬剤部CRC 深川恵美子氏
16:50〜17:00 広島県治験等活性化事業について        
        広島県薬務課製薬振興G
17:00〜17:15 総括  広島国際大学薬学部 教授 木平健治
【単位認定】
日病薬病院薬学認定薬剤師制度 -1(薬剤師の使命と責任))0.5単位,-3(医薬品情報)2単位
日本薬剤師研修センター 集合研修(2単位)
日病薬・広島県病薬生涯研修認定制度 (2単位)
日本臨床薬理学会認定CRCの認定を申請予定

臨床研究・CRC研修会の開催について(doc/49KB)
これまでの日病薬生涯研修認定制度が変更となり、平成27年4月から「日病薬病院薬学認定薬剤師制度」が開始されました。

新制度は、これまでの生涯履修認定制度から大幅に改変され、以下に記載する要件が大きく変更されました。

新制度の研修カリキュラムについては、薬剤部内や病棟等で必要となる薬剤師の基本的臨床能力を5領域16項目に分類し、この領域・項目の中から、幅広くバランスに配慮して認定・更新に必要な履修項目(必須履修項目と選択履修項目)が設定されています。

...続きを読む

第59回広島県病院薬剤師会総会並びに薬剤管理指導研修会を下記の通り開催しますので、万障お繰り合わせの上、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

...続きを読む

Menu

事務局

広島市南区霞町1-2-3
広島大学病院薬剤部内
TEL 082-257-5572
FAX 082-257-5598
info@hshp.jp

Link

Welcome Guest