広島県病院薬剤師会

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるためには
Acrobat Readerが必要です。

会員向け情報

      第232回広島県病院薬剤師会北支部研修会

日 時:2018年5月17日(木)19時〜20時30分
場 所:三次市福祉保健センター 4階
講演1
   「当院における生物学的製剤の使用症例について」

演者 市立三次中央病院 呼吸器内科医長 粟屋 禎一 先生

講演2
   「気管支喘息の最新の診断と治療
         〜デバイスの選択と吸入指導連携〜」

演者 川崎医科大学 呼吸器内科学講師  白井 亮 先生

会費1,000円 日本薬剤師研修センターシール1単位 もしくは
日病薬病院薬学認定薬剤師制度后檻1単位
広島県病院薬剤師会認定研修0.75単位  
日 時 平成30年 5月22日(火)19時00分〜20時30分
場 所 広島県民文化センターふくやま 地下1F「文化交流館」
       福山市東桜町1−21

一般演題  19時〜19時30分
 「当院における下剤の使用状況に関して」    
   JA尾道総合病院 薬剤部 成谷 沙紀 先生

特別講演  19時30分〜20時30分
  「慢性便秘症の病態と新治療戦略
    〜慢性便秘症診療ガイドラインを踏まえて〜」
   JA尾道総合病院 消化器内科部長  小野川 靖二 先生

 * 参加費 500円 

 * 広島県病院薬剤師会認定研修会です。(0.75)
 * 日本薬剤師研修センターまたは
    日本病院薬剤師会病院薬学認定研修会 申請中

 軽食を用意しています。
 駐車場は各自で負担してください。
  
共催
広島県病院薬剤師会、マイランEPD合同会社
平成30年度認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ

本年度のワークショップが下記の通り開催される予定です。

日程(開催地、広島県病薬参加枠):
平成30年7月15日 (日)、16日 (月・祝)(福山大学、8名)
※参加申込締切:6月1日 (金) 12:00

平成30年9月16日 (日)、17日 (月・祝)(就実大学、2名)
※日程は確定ではありません
※参加申込締切:未定 (受付は随時)
(1か月半前頃を予定、
 情報が入り次第随時ホームページにてご案内致します)


つきましては、ワークショップに参加希望の方はPDFファイル記載の連絡先までご連絡ください。
なお、本年度より本ワークショップ参加に対する広島県病院薬剤師会からの費用負担はありません。必要に応じて各ご施設での事務処理をお願い致します。
定員を超える場合は、

・応募要件の充足
・施設のワークショップ参加経験者数
(認定実務実習指導薬剤師か否かは不問)
・施設の実習の受け入れ状況(実績及び今後の予定)

等を考慮し、検討の上調整させていただきます。

H30WS(pdf/339KB)
平成30年度病院診療所薬剤師研修会
広島会場の概要と申し込みについてご案内します。
受付期間:平成30年5月14日(月)〜7月11日(水)

【開催概要】
日時:平成30年7月28日(土),29日(日)
会場:広島国際会議場 国際会議ホール・ヒマワリ
 広島市中区中島町1-5 平和記念公園内 TEL 082-242-7777
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/icch

受講料:
 日本薬剤師会・日本病院薬剤師会会員,
 日本薬剤師研修センター賛助会員
  ・・・・7,000円[消費税込](テキスト代含む)
 非会員
  ・・・・8,000円[消費税込](テキスト代含む)
※受講料は部分聴講であっても一律です。
※テキストは参加者1名に付き1部のみ。販売も行いません。

日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度
/日病薬病院薬学認定薬剤師制度 認定対象研修会申請中
※部分聴講は認定対象となりません。

演題及び講師:
第1日
13:35-15:05「薬学臨床推論実践編:臨床で活用し学ぶ実践例【III-1】」
        日本大学医学部附属板橋病院薬剤部 主任 今井 徹
15:25-15:45「病院・診療所薬剤師をめぐる最近の話題」
        日本薬剤師会 常務理事 川上 純一
15:45-17:15「向精神薬の適正使用と多剤投与への対応【III-1】」
        社会医療法人北斗会さわ病院 薬剤部長 天正 雅美

第2日
09:00-10:30「地域医療連携および地域包括ケアシステムにおける
             病院診療所薬剤師の役割 Part2【I-2】」
 医療法人久仁会鳴門山上病院 診療協力部長・薬剤科長 賀勢 泰子
10:50-12:20 「今、薬剤師に求められる
             薬剤耐性(AMR)対策への関与【IV-2】」
 京都薬科大学医療薬科学系臨床薬剤疫学分野 教授 村木 優一

【参加申し込み】
問合せ先,申し込み先:広島県病院薬剤師会 E-mail:info@hshp.jp
申し込み時件名:(所属施設名)H30年病院診療所研修会(広島)

参加申し込みは電子メールのみで受け付けます。
別添の申し込み書(Excelファイル)に入力の上,
ファイル名を「(所属施設名)H30病院診療所研修会(広島).xlsx」として
上記メールアドレスに送信してください。
※定員の500名に達した場合は締め切る場合があります。
※申し込み状況によっては当日参加を受け付けない場合があります。
※参加票等の発行や資料の事前送付は行いません。
 申し込み後は当日直接会場にお越しいただき,
 受付で受講料をお支払いください。

H30病診広島申込書(xlsx/13KB)
第81回 薬剤業務研修会のご案内
−糖尿病−

日時: 2018年8月4日(土) 14:00~17:10
会場:広島大学  廣仁会館

共催:広島県病院薬剤師会薬剤業務委員会/小野薬品工業株式会社
第62回一般社団法人広島県病院薬剤師会総会
並びに 研修会・特別講演 開催案内

日 時: 平成30年 5月12日(土曜)14:00 〜 18:10
場 所: エソール広島  2F  http://www.essor.or.jp
  広島市中区富士見町11−6  電話 082−242−5252

一般社団法人広島県病院薬剤師会総会 14:00〜16:00 
 主な議事:
  1. 一般社団法人化について
  2. 2017年度事業報告・決算報告
  3. 2018年度事業計画・予算案
  4. 理事の退任および補欠・追加の選任について

医薬品管理研修会    16:10〜16:40
「医療用医薬品の広告監視モニター事業(厚生労働省)について
              〜医薬品適正広告基準の概要〜」
   広島県健康福祉局 薬務課 技師 上田 健太 先生

特別講演        16:40〜18:10
「平成30年度診療報酬・DPC改定の概要 
         −これからの薬剤師の役割を考える−」
   東邦大学 医学部 医療政策・渉外担当特任部門
               教授 小山 信彌 先生

*以下の認定単位取得を予定しています。
研修単位★日病薬病院薬学認定薬剤師制度(I-2 医療制度)1単位
     日本薬剤師研修センター 1単位
    ★日病薬・広島県病薬生涯研修 1単位

*特別講演終了後、同階において懇親会を開催します。
会員相互の親睦を深める機会ですので多数ご出席ください。(会費500円)
*問合せ:(一社)広島県病院薬剤師会事務局(担当 畝井 浩子)
日時:平成30年 5月24日(木) 18:50〜20:30
場所:呉阪急ホテル 3F 「安芸の間」
         
座長:呉共済病院 薬剤科 部長 日浦 和徳 先生

【学術講演】18:50〜19:00
「タケキャブ錠の適正使用について」 武田薬品工業株式会社


【特別講演】19:00〜20:30
「医師・薬剤師・患者を繋ぐ! 円滑なコミュニケーションのコツ」
岡山赤十字病院 薬剤部 部長 森 英樹 先生

‘病薬・県病薬生涯研修認定研修です。 (0.75単位)
日病薬病院薬学認定薬剤師制度申請予定です。(-1 1単位)
F本薬剤師研修センターのシール申請予定です。(1単位)
なお△鉢の単位取得はどちらか一方になります。

共催:広島県病院薬剤師会/広島県病院薬剤師会呉支部/武田薬品工業株式会社
呉支部(pdf/186KB)
日 時 平成30年 5月17日(木)19時00分〜20時30分
場 所 広島県民文化センターふくやま 地下1F「文化交流館」
       福山市東桜町1−21

  司会  ティーエスアルフレッサ尾道支店長 山 勉氏

一般講演 19時〜20時30分
 「我が国における医療制度、
   2018年度診療報酬改定のポイント」
    
   講師 ティーエスアルフレッサ(株)CS推進部
        日本医業経営コンサルタント協会認定コンサルタント
           宮本 浩二 先生


 * 参加費 500円 (非会員 1,000円)

 * 広島県病院薬剤師会認定研修会です。(0.75)
 * 日本薬剤師研修センターのシールを申請中です。または
    日本病院薬剤師会病院薬学認定研修会(機檻押

 駐車場は各自で負担してください。
  
共催
広島県病院薬剤師会、ティーエスアルフレッサ(株)
広島県病院薬剤師会東支部研修会
第4回Infection Control seminar(基礎コース)

日時:平成30年6月8日(金) 19:00〜20:30
会場:広島県民文化センターふくやま 文化交流室

【司会】広島県厚生連尾道総合病院 薬剤部 藤本雅宣 先生
     福山市民病院          薬剤科 岡本直樹 先生

【特別講演】19:00〜20:20
「グラム陰性菌感染症の診断と治療」
広島大学病院 感染症科  教授 大毛宏喜 先生

【確認テストと解説】20:20〜20:30

※本セミナーは以下の単位を申請しています。
⑴日病薬・広島県病薬生涯研修認定制度(0.75単位)
⑵日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(-2:1単位)
       又は 感染制御認定薬剤師制度(1単位)
⑶日本薬剤師研修センター集合研修(1単位)
⑷日本化学療法学会抗菌化学療法認定薬剤師制度(1単位)
※⑵と⑶はいずれか一つのみ取得可能です。
※当日は参加費として会員500円、非会員1000円を徴収させていただきます。
※当日は軽食を用意させていただいております。
Infection Control seminar(pdf/677KB)
日時:2018年6月16 日(土) 14:00〜17:00
場所:JR広島病院

◆特別講演 14:00 〜 14:45
「 地域医療構想をシームレスに機能させるための素敵な病院間連携とは 」
  講師変更→→→→霧島市立医師会医療センター 薬剤部 副部長 岸本 真 先生
◆シンポジウム 14:45 〜 17:00
「〜病院間の連携について病院薬剤師として考える〜」
1.転院時に薬剤師に何ができるのか?
〜当院脳神経外科病棟の取り組みと課題を通じて〜
広島市立広島市民病院 薬剤部 吉川 明良 先生

2.安佐医師会在宅緩和ケア地域連携パス
広島市立安佐市民病院 薬剤部 岡崎 将也 先生

3.当院の病院間連携に対しての取り組みと課題〜中小病院の立場から〜
医療法人社団光仁会 梶川病院 薬剤科 久保田 恵理 先生

4.当院における病病連携について
医療法人厚生堂 長崎病院 薬局 寺岡 豊 先生


日病薬病院薬学認定制度単位   -2 2単位 予定
日本薬剤師研修センター     2単位 予定       
広島県病院薬剤師会生涯研修   1.5単位 予定
  ´△呂い困譴を選択


研修会参加申込み、演者へのご質問は下記よりお願いします
http://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfF472Y1HxuPxdx1L9EqqWf2OqNuuDAlb4g0IYEOuYlc3FMyQ/viewform?usp=pp_url&entry.1299943583&entry.1052290143&entry.431786109

Menu

事務局

広島市南区霞町1-2-3
広島大学病院薬剤部内
TEL 082-257-5572
FAX 082-257-5598
info@hshp.jp

Link

Welcome Guest